松岡将吾の教材ー権利収入獲得メソッド 『 the secret 』(高橋和也)は詐欺か?【レビュー】

松岡省吾 情報商材レビュー

こんにちは、Yucca(ユッカ)です。

今回は、こちらの商材、【権利収入獲得メソッド 『 the secret 』(高橋和也)】についてレビューします。

これは、インフォトップで6億円を匿名で稼いだ松岡将吾さんが、2020年1月に行った特別セミナーの動画とPDF、特典をまとめたものです。

タイトルは怪しいのですが、インフォトップが認めた講師ということで、深く考えず購入しました。

私はいろいろな情報販売のノウハウを収集してきましたが、こちらは、コンテンツビジネス(情報販売)をミニマムに解説しているものだと思ったためです。

 

結論

・松岡将吾さんの教材はためになる。ミニマムに必要なことがわかる。買う価値あり。
(特に、30代以降の世代で、打ち込む仕事や趣味がある人)

・ただし、販売者がつけている独自特典はゴミ。

・価格が高い、29,800円。

・セールスレターが誤解しやすく誠実ではない。

 

ということで、先に、

・なぜ販売者がつけている独自特典がゴミなのか?

・他のデメリット

 

を解説したのち、本編について、

・松岡将吾さんの教材のどの点がいいのか?

・コンサルなしでも実践する方法

・本編のみを半額以下で購入するにはどうすればいいのか?

 

について、具体的な内容をふまえて、書いていきたいと思います。

1.権利収入獲得メソッド 『 the secret 』(松岡将吾の教材)の実際の内容

こちらが、会員専用のサイトです。

順を追って、学びやすい形ではあります。

松岡省吾

権利収入獲得メソッド 『 the secret 』の全コンテンツ

動画があり、同じ内容のPDFもあるので勉強しやすいです。

まずは動画を2倍速で聞き、あとはPDFで復習できます。

1.在宅個人が匿名で6億円儲けた「情報販売ビジネス」3ステップ

2.月300万円稼ぐ情報販売ビジネスの<権利収入>獲得手順

3.<仕掛ける側>の真骨頂「バカ売れ商品作成メソッド」

4.年間6億円を生み出すテンプレート「鬼のコピーライティング」

5.1商品につき月間1万アクセス集まる「松岡式!アクセス獲得方法」

6.情報販売で成功を収める秘訣を公開「最終奥義の完全継承」

特典

1.完全匿名で情報販売ビジネスで稼ぐ方法
※ここで言っている影武者システムというのは2020年時点の話なので使えません。

2.オリジナル情報商材作成シート

3.コピーライティングテンプレート

4.ネットビジネス初心者がゼロから3ヶ月で月2,300万円儲けた体験記

5.インフォトップ商品ジャンル別内部売上データ

6.スマホでできる副業ビジネス一覧

ここから販売者(高橋氏)の独自特典

7.売上を10倍にするDRM〜ダイレクトレスポンスマーケティング〜

8.セレブ旅行転売術

9.トレンドYou tube

10.1文字も書かない情報教材作成法

11・12.「特典7−10」の再販売権利と特典として使用する権利

13.「特典7−10」の販売ページの提供

14.アフィリエイト特別単価

 

なぜ販売者がつけている独自特典がゴミなのか?

こちらは全てリセールライト付きの商材になります。

リセールライト=再販権ですね。

一時期は、これ自体を販売することがイギリスで流行り、日本にも持ち込まれたみたいなんですが、現在では特典として利用する人が多いです。

再販権つきの商材って、販売目的で使う場合、数人が販売してしまうとあとは価格競争になりますからね。

で、

それなりに価値のある商材ならいいんですが……

全て2015年に作成された商材でした。

ネットビジネスのノウハウっていうのは、情報の新しさが命です。

1年前の情報でも使い物にならないものはたくさんあります。

それが2015年…!

全くの初心者で、情報販売するためのコンテンツって、たとえばどんなものだろう?っていうアイデアがほしい人には参考になる可能性があります。

が、めちゃ古いです。

無料でもほしくないし、人にあげるには申し訳ないし、信用なくしますね。

アウトプットフォームについて

松岡将吾さんが、動画やPDFで、「積極的に参加する人はひいきする!」って言ってまして、どんどんアウトプットするように言ってるわけです。

そのため、会員専用サイトには、各講義ごとにアウトプットできるフォームが設置されているのですが、

松岡省吾

考えてみてください。

教材は、松岡将吾さんが作成したものです。

でも、それは2020年。

その当時に用意されたアウトプットフォームに入力するならば、松岡将吾さんに直接届くので意味があります。

一生懸命やればフィードバックも返ってきますよね。

でも…

よく実績も経歴もわからない人が販売しているわけですよ。

その人が用意したアウトプットフォームに入力して、個人情報さらしてなんの意味があるんでしょうか。

そもそも2020年セミナーをそのまま販売しているとすら気づかなかった私は、せっせとアウトプットを入力してしまいました…。

120日間メールサポート

これも同様に、インフォトップや松岡将吾さんに質問できるのならば意味があります。

しかし、この販売者の実績も何もわからないので、どのレベルの質問をすればいいのか不明です。

セールスレターが不誠実

私は、松岡将吾さんを知って、どんな教材があるか調べたんです。

去年のものをそのまま販売してるんだ、ふ〜ん。

でもこの【権利収入獲得メソッド 『 the secret 』】は去年のものって書いてないし、価格高いし、サポートあるし、最新だよね。って購入しました。

しかし

ここ↓に2020年のものって、すごく小さい字で書いてありました…❗❗

松岡省吾

権利収入獲得メソッド 『 the secret 』メンバー限定サイトに記載されていた注意事項

いろいろアウトプットしたあげくに、私はようやく気づくわけです。。

注意事項①
販売ページにも記載させていただいておりましたが、
松岡講師ならびにインフォトップではお問い合わせ・相談を受け付けておりません。

ご質問がある際は、私が回答いたしますので、
メンバー限定サイト内の[質問フォーム]からご質問ください。

注意事項②
講義内に出てくるフィードバック特典「コピーライティングテンプレート進化版」は受け付けておりません。

注意事項③
講義内に出てくる「インフォマスターズ」は現在受け付けておりません。

注意事項④
講義内に出てくる「影武者システム」はご利用いただけません。

注意事項⑤
講義ページに、LINE登録特典5として、
「マンツーマン無料相談サポート」の記載がございますが、
こちらでは、無料相談を受け付けておりません。

注意事項⑥
販売ページにも記載させていただいておりましたが、
「再販売権利付き特典」の教材内容や販売ページについては
サポートの対象外となりますのでご了承ください。
再販売権利の詳細は各特典についている「再販売ライセンス証」をご確認ください。

 

結論【権利収入獲得メソッド 『 the secret 』】の購入は、おすすめしません。

2.松岡将吾さんの教材のどの点がいいのか?

とはいえ、松岡将吾さんの教材自体は、コンテンツビジネスをどうやってはじめればいいんだろう?とわからない人には、おすすめです。

特に、30代以降の、仕事や趣味をあるていど、深く続けている人。

こういう人たちっていうのは、方法がわかりさえすれば、価値あるコンテンツを生み出せます。

とくに売れる分野が、

・お金儲けについて(ネットビジネス、せどり・転売など)

・投資系の話

・悩み解決系(恋愛、健康、ダイエットなど)

たとえば、ノウハウコレクターの人なんかは、それをまとめたら、3万円で販売しても、人に感謝される教材ができあがるわけです。

松岡将吾さんが提唱する、たった3つのステップ

情報販売に必要な作業は、ズバリこの3つ。

STEP1 商品を用意する
STEP2 販売ページを用意する
STEP3 販売を開始する

当然と言えば当然なんですが……非常にシンプルです。

得たい収入から逆算して、販売価格を決める具体的な方法など、初心者にとってはありがたい、わかりやすい解説になっています。

 

もっとも、ためになるなと思った点は、

「STEP1 商品を用意する」で、

自分が作成できるテーマを決めるための、【オリジナル情報商材作成シート】が準備されています。

質問に答えていくだけで、自分の強みがわかります。

また、「STEP2 販売ページを用意する」、つまりLP(ランディングページ)を用意するときに【松岡式 曼荼羅コピーライティングテンプレート】というのがついてきます。

これが便利です。

マス目にそってやるべき事が書かれているのですが、コピーライティングをマスターしていなくても、どの項目がどの順番に必要かが一目でわかるので、販売ページを作りやすいと思います。

あとは、実践するのみ。

松岡将吾さんの教材のデメリット

2020年の講義のときは、バックセルが用意されていました。

講義をだれもが参加できるフロントエンドとするなら、本当に売りたいのがバックセルの松岡将吾さんの徹底サポートがついた商品「インフォマスターズ」ですね。

調べると22万円程度。

徹底サポート、稼げなければ返金保証で、相場的に安め。

やはりサポートなしでは初心者はなかなか動けないため、情報販売ビジネスこそ、コンサルタントが必要です。

ただし、今回の商材には、それがないのです。

コンサルがないのは、非常に残念です。

3.コンサルなしでも実践する方法

しかし、コンサルタントがなくても、販売したいコンテンツさえあれば、販売可能です。

まずはインフォトップの販売者ページに登録

情報販売をやってみたいと思ったら、インフォトップの販売者ページに登録すればいいのです。

大手・既存の媒体なので、集客を自分で行う必要がありません。

また、アフィリエイターに報酬を払えば、彼らが自分の商品を紹介してくれるので広告費が掛かりません。

 

私は、販売する商品も考えていなかったときに、試しにインフォトップの「販売者はこちら」から登録してみました。

そうすると、インフォトップの担当者から、結構すぐに電話がかかってきました。

なんと、メールかSkypeで相談にのってくれるというんです。

インフォトップ側も市場を活性化させて、価値あるコンテンツを販売する人が増えて欲しいと考えているからです。

せっかくなのでSkypeでお願いし、日時を決めました。

そうすると、1時間くらい、私の経験をふまえて、売れる商品を作るためにはどんなテーマがいいかを一緒に考えてくれます。

つまり、無料コンサル

そのあとも、悩んだら相談できます。

迷っている人は、とにかく実践。

失敗しても、ネタがなくても、失うものはありません。是非、登録してみてください。

完全匿名の影武者システム

2020年の講義のときは用意されていましたが、こちらのシステムは現在、存在しません。

サラリーマンは匿名じゃないと、会社や知り合いにバレて立場が危うくなる人もいますよね。

特に、インフォトップは、販売者名を実名で記載しないといけません。

一方でアドモールは、売上の何%か払えば、販売代行というシステムがあるので、実名をばらさなくていいオプションが用意されています。

この販売代行システムは、インフォトップ内でも議題にあがってはいるらしいのですが、まだ実装されていないのが現状です。

もう1点。

ネットで調べると、1社、存在しました。

販売代行の会社が。

メールで問い合わせたところ、とても丁寧な回答で、信頼できそうです。

また、販売内容についても相談に乗ってくれるようです。

ただし、こちらは売上の20%を払う必要があります。

気になる方は、自分でネットで調べるか、わからなければ私にメールください。

4.本編のみを半額以下で購入するには?

【権利収入獲得メソッド 『 the secret 』】ではなく、松岡将吾さんの教材のみを、良心的な価格で販売している商材がありました。

それが、【6億円を稼いだ松岡将吾の、情報商材の作り方】

価格は、半額以下の12,800円

こちらはセールスレターでもはっきりと2020年の講義だと記載していますし、現在は使い物にならない影武者システムを特典から削除してあります。

情報が整理されていて、誠実さを感じます。

松岡将吾さんではないのでメールサポートあまり必要ないと思いますが、120日間10回までのサポートがあります。

また、180日間全額返金保証もついています

本編(動画とPDF)
1.在宅個人が匿名で6億円儲けた「情報販売ビジネス」3ステップ
2.月300万円稼ぐ情報販売ビジネスの<権利収入>獲得手順
3.<仕掛ける側>の真骨頂「バカ売れ商品作成メソッド」
4.年間6億円を生み出すテンプレート「鬼のコピーライティング」
5.1商品につき月間1万アクセス集まる「松岡式!アクセス獲得方法」
6.情報販売で成功を収める秘訣を公開「最終奥義の完全継承」

LINE追加特典
1.スマホでできる副業ビジネス一覧

2.在宅で個人が毎月100万円儲ける
3.ネットビジネス初心者が3ヶ月で2,300万円稼いだ体験記
4.インフォトップ商品ジャンル別 内部売上データ
5.5つの成功原則

 

>>購入される場合は、こちらからどうぞ

 

追記
特商法をみたら、なんとこれも高橋和也氏でした…。

どっちが売れるか、実験中だったのね…。せめて独自特典もうちょっと工夫して。。
松岡将吾

 

 

感想や気づきを送っていただけたら嬉しいです↓
お問い合わせフォームへ

Follow me!

コメント

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました